平成28年6月12日、豊田市少年少女合唱団が、愛知県合唱祭に出演しました(於/名古屋文理大学文化フォーラム、主催/愛知県合唱連盟)。
当日はJ2クラス以上の84名が参加、「RAPATA PA」「音あそび」の2曲を演奏しました。
「音あそび」は、振り付けやピアニストの先生のセリフを交えて演奏、楽しい演出に客席からは笑い声もあがっていました。
出演した団員の中には、今回が初舞台となる新入団員もいました。緊張したでしょうか?演奏を楽しめたでしょうか?これからの活躍が楽しみです。
また、大学生の団員が、大学生対象のワークショップにも参加、終了後に受講生による演奏披露がありました。
自分たちが演奏をするだけでなく、他の多くの合唱団の演奏を観賞することができ、参加した団員にとって、とても良い機会となりました。



シェアする