6月28日(金)にグレイスのメンバーが太田市長に表敬訪問を行いました。
グレイスは先日の第26回愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテストで計38団体が出場した
一般の部・ユースの部の金賞の中から最優秀賞に輝き全国大会への出場推薦を獲得。その報告に伺いました。

記念撮影の後は合唱「Laudate Dominum」を披露。その歌声をなんと市長も録画してくれました!
歓談では今回の大会の感想や来年3月の声楽アンサンブルコンテスト全国大会への抱負を語るメンバーが多く、
ひとりひとりの合唱への熱い気持ちが伝わってきました。
日頃の練習や合唱団での思い出など、市長と冗談を交えたお話が続き、始終和やかな雰囲気でした。

最後は記念品もいただきました。ありがとうございました!
そしてグレイスの皆さん、改めておめでとうございます!




シェアする